やる気が出る話

木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか
木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか


今回のオススメは、柔道家の木村政彦さんの怪力エピソード。


例えば100kgのベンチプレスを1時間1セットで何度も繰り返す、仕上げに腕立て伏せを1000回行うなどといった非常に激しいものだった[11]。その鍛え抜いたパワーは、障子の桟の両端を持って潰すことができ、太い鉛の棒を簡単に曲げたという。また、夏の暑い日、師匠の牛島が木村に団扇で扇いでくれと言うと、木村はその場にあった畳を持ち上げ、それを扇のように仰いで牛島を驚かせた。そして両腕を伸ばした状態で肩から手首に掛けて100kgのバーベルを転がすこともできたという[12]。
木村政彦 - Wikipedia最終更新 2013年5月23日 (木) 11:57 



度肝ぬかれまくりの鬼パワー♪

鬼バリの柔道スタイルだったことが、
納得モンだ。

どれもこれもモチ全く全然デキないだらけだが、
どれもこれもデキたらタマンナイ尽くしである。

パワー派肉体改造野郎ならこの鬼パワーは、
めちゃ欲しいだ!

パワートレのやる気アップ!
ヾ(=^▽^=)ノ



筋トレのやる気が出る動画
筋トレのやる気が出る動画一覧
筋トレのやる気が出る画像
筋トレのやる気が出る画像一覧
その他のやる気が出る話
やる気が出る話一覧

*ブログ更新のやる気アップになりますので、
ポチポチッとお願いしま〜す!(o^∇^o)ノ*

 ↓ ↓ ↓   ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ     blogramのブログランキング

ブログトップページへ移動  ブログメニューへ移動