肉体改造研究ノート

なぜ僕たちはプロ野球で通用しなかったのか 才能か、努力か、それとも・・・・・・


結果を出す者と出せない者の違いはなんなのか?肉体改造を楽しんでいく上で、これは知っていた方がいい。なかなか結果が出ないと、段々やる気がダウンし、いつの間にやらやらなくなってしまう。そうならないためには、ほんの少しの結果でも、出来るだけ早く出せた方がいい。上のリンクは、プロ野球の世界で、活躍する者と残念に終わってしまった者との違いを分析した記事。いい勉強になる。普通の人より出来る人が集まるプロの世界でも、結果が出せる者と出せない者がいる。その違い、普通人には参考にならないかと思いきや、とっても参考になる。これを参考に、肉体改造野郎向けにまとめると、”やる気””やる””研究する”だ。完全に当たり前モン。だが、この当たり前こそが差になるのである。やる気を持ち続け、毎日やり、もっと良くするにはどうしたらいいかを常に考える。この当たり前がちゃんと全部出来るかどうかなのだ。自分を省みれば分かるが、結果が出ない時はどれかが欠けている。そう、当たり前をやってないのだ。結果を出したいなら、当たり前をちゃんとやりゃあいいのである。プロの世界と違って、肉体改造の世界は厳しくもなんにもないし、楽しんで出来る世界なのだから。さあ、今日から当たり前を、ちゃ〜んとヤリーだ!

その他の肉体改造研究ノート
肉体改造研究ノート一覧

「見てやったぞ!」の印に
ポチッポチッとお願いします!(o^∇^o)ノ

人気ブログランキングへ blogramランキング参加中! 

ブログトップページへ移動  ブログメニューへ移動