やる気が出る話

真剣勝負論―戦いの真実
真剣勝負論―戦いの真実


今回のオススメは、中高年の格闘技ファンならよく知っている、
外国人で初めてムエタイ王者になったキックボクサー、
藤原敏男選手のトレメニュー。


藤原敏男 - Wikipedia最終更新 2013年9月10日 (火) 12:03 
朝の練習
●ロードワーク・10〜15キロメートル
●縄跳び・ストレッチ・1時間
●シャドーボクシング・1時間

昼の練習(11時〜15時まで自主トレ)
●サンドバッグ叩き
●フットワークを鍛えるため、つま先だけで移動
●各技を反復練習

夜の練習(18時〜23時まで)
●通いの練習生とスパーリングを21時まで
●21時以降は曜日毎に変えて講道館で柔道・
 拓大レスリング部・角海老ジムでボクシングと出稽古に行く

ものスゴいトレ量である。

出稽古を除けば、
ごく普通のトレメニューだが、
一つ一つのトレ時間の長さが半端じゃない。

普通人にはこんなにトレ時間は取れないし、
こんなトレ量はとてもとてもデキやしないが、
コイツは強くなりたい派肉体改造野郎には、
刺激&燃えだ!


強くなるトレのやる気アップ!
(ノ`Д´)ノ




護身術トレのやる気が出る動画
護身術トレのやる気が出る動画一覧
護身術トレのやる気が出る画像
護身術トレのやる気が出る画像一覧

その他のやる気が出る話

やる気が出る話一覧

*ブログ更新のやる気アップになりますので、
ポチポチッとお願いしま〜す!(o^∇^o)ノ*

 ↓ ↓ ↓   ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ     blogramのブログランキング

ブログトップページへ移動  ブログメニューへ移動